5G回線の危険性から身を守るには?耳にはめてるアレが危ない

5G回線とは何か?

 

いよいよ5G回線が日本では2019年年末から

始まりました。2時間分の映画がなんと2分で

携帯にダウンロードできてしまうスピードです。

動画サイトを見る機会も増え、早い通信技術は

とっても便利な反面、副作用もあるということ

を理解しておかなければなりません。

5Gの仕組みは

電波の直進性を高めると周波数も高くなり、その分

エネルギーも高くなります。しかし、高周波は

金属や障害物にあたると反射してしまうため

鉄筋でできた建物の中には電波が届きにくくなって

しまいます。そこで、直進性が弱く、障害物を

よけて通れる低周波という電波を混ぜます。

つまり高周波と低周波を混ぜて強力な電波を作り出して

どこでも電波がつながる状態を可能にしました。

これから、家電や自動車など周りのものにネットが

つながる世界(Iot化)が次第に現実になっていく

ことでしょう。

問題は、日本以外の国々が安全性が確認できない

ということで5Gの導入を見送っているなか日本では

2019年12月よりサービスが開始されています。

自然界の中には高周波と低周波を混ぜた5G回線

というものは存在していません。なので、これから

どういう被害が出るかなどは知らされていないにも

かかわらずサービスが始まってしまっていることが

かなり不可解です。

・アメリカでの導入例

ある5Gの電波塔の近くにある消防基地で、消防士は頭痛や不眠、

記憶障害・意識障害を訴えました。そして、基地を電波塔のない

場所へ移動させたところ症状がピタッと収まったそうです。

・子供に脳腫瘍や白血病のリスク

高圧電線や電気製品から出る超低周波(磁界0.4

マイクロテスラ)では、小児白血病の発症率が

倍増するという結果がでている。

・5Gのマイクロ波によってコントロールされる

5Gを使った技術で、マイクロ波に変調されたELFで

感情をコントロールされてしまいます。私たちは

知らない間に誰かに脳を支配されてしまう可能性が

あります。

・各国で5Gが原因とされる事象

オランダでは5Gの実験中に鳥が大量に死んだという

報告があり、イギリスでは住民が不眠症や流産を

起こしたと訴えているひとがいます。

アメリカの電磁波対策

アメリカのカリフォルニア州のガイドラインの場合

・携帯電話をできるだけ身体から離す(1m以上)

・通話するときは頭から離し、スピーカーホンか

ヘッドセットを使う

・携帯電話はポケットでなく鞄にしまう。使用しない

場合は機内モードにしておく

・夜寝るときは、枕のそばに携帯電話を置かない。

機内モードか離れたところに置く。

・高速移動する乗り物(車・バス・電車)の中は

使用をさける。

家庭でできる電磁波対策

携帯電話にチタン含有ガラスコーティングを施すと

電磁波がカットできるそうです。通話する際は、その

コーティング部分に触れながら通話することで電磁波は

体内に入らず、地上へ逃がすことができます。

人間は、電気の信号で脳から命令をして動いていますが、

体の電流が異常を起こすことで様々な病気が

引き起こされるかもしれません。

非常に危険な携帯の使い方

電磁波は電波の発信する場所と着く場所が最も

強くなっています。携帯やタブレットは気を

つけなければなりませんが、それよりも危ない

のが流行りのブルートゥースイヤホンです。

直接耳に入れて電波が飛んでくるので、

電磁波を大量に浴びてしまいます。

ダンサーも最近便利なので使っている人を

見かけますし、私も使うことがあります。

使う際はしっかり電磁波対策を行ってやらない

と電磁波によって様々な病気を引き起こし

かねないので注意しましょう!

関連記事

PAGE TOP