重曹とクエン酸のすごい力!!

こんにちは!!
ダンス愛好家の方、見に来て下さった方ありがとうございます!

今日は最近愛飲している、重曹とクエン酸についてお話します。
そもそも、お掃除に使うものなんじゃないの?!!飲めるの!?
なんて驚かれた方いらっしゃるかもしれませんね。

もちろん、食用のものを使いますのでご安心ください!
私もつい最近まで、重曹水を作ってそこにクエン酸を入れて混ぜるとすっごく美味しい炭酸水になるなんて知りませんでした。
色々な健康法を勉強している中で知ったのですが、なんと癌にも効くとか!!(調べると様々な本が出ています)

なぜ癌に効くか・・・気になりますよね!!
癌はいわゆる身体が酸性に傾きすぎるとなるそうです。
血液が汚れ、酸性になるとあらゆる病気の原因にもなるとのこと。

ではなぜ酸性になるのかというと・・・
農薬や食品添加物の過剰摂取
ストレスによる活性酸素の増加など
糖質を摂りすぎ
アレルギーなどの炎症を放置する
浅い呼吸で二酸化炭素が溜まりやすくなっている、または脳に酸素がいかない
(マスクを長時間、長期間しているとめちゃくちゃ呼吸が浅くなります!!)
コロナのおかげで、かなりストレスも溜まっていますし、呼吸も浅くなってますよね。
長期のマスクのせいで他の病気を引き起こしている可能性も否めませんが・・・

でも病気は薬に頼らず、免疫を上げたり、植物や食物の力、食の選択によっても治せます。

そんな中重曹水は、酸性に傾いた身体をアルカリ性のパワーで中和させたり、胃腸を改善したり、
癌予防、腎臓病、痛風、便秘を解消したり、疲労回復、二日酔いなどの効果があります。
クエン酸は、癌予防、疲労回復、筋肉痛防止、血液の酸性化を抑制、血流改善、美肌効果、
食欲増進、ダイエット効果、ミネラル吸収促進など

調べれば調べるほど、身体にとっていいことばかりですね!!

私はコップ一杯に、小さじ半分くらいの重曹を入れよく混ぜ、
さらにクエン酸も同量か、少し多めに入れ、少し混ぜ、さらにレモン果汁をちょこっと入れます。
さわやかなレモン炭酸水のできあがりです!!
(お好みで調整してみて下さい。何度も作ると大体の量がわかるようになります。
ちょっと炭酸きつめがいいかなぁという時はクエン酸を少しだけ多くします)
良く冷えた水で作ると夏場は美味しいですよ。

また他にクエン酸のように酸をやっつけてくる食材は、梅干し、お酢、柑橘類です。

重曹とクエン酸は大量に購入したら、お掃除用にもばっちり使えます。
トイレ掃除も強力な市販のよりも、環境に優しいのでおすすめですしね。
(よごれも良く落ちるのでトイレ掃除もお風呂掃除も楽しくなります)

重曹とクエン酸を取り入れた生活おすすめですよ~☆

マイダンススクールにも粉が置いてありますので、飲みたい生徒さんはどうぞお気軽にお声かけくださいませ☆

でわでわ~HIMIKOでした^-^

 

 

関連記事

PAGE TOP