ウィルス・花粉症対策に モリンガ茶

スーパーハーブと言われるモリンガ茶。

2000年前からインドなどでアーユルベーダ

で利用されてきました。

なんで凄いかといいますと

300種類以上もの病気を予防するといわれ

別名「奇跡の木」、「生命の木」、「緑のミルク」

などといわれています。

主な効能をあげますと

・記憶力UP

・肝機能改善

・がんの予防

・リラックス効果

基礎代謝の維持

・アルコールの分解

・腸内環境の改善

運動能力向上

・高血圧改善

・血圧降下作用

・血液サラサラ

免疫力UP

・糖尿病改善

・二日酔い予防

ダイエット効果

・血糖値降下

・デトックス

筋肉疲労軽減

・成人病予防

エイジングケア

アレルギー、アトピー、花粉症の改善

などがあげられます。※ダンスに効果ありそうなもの青字

モリンガに含まれる栄養素は?

引用元;http://www.churasimanomegumi.com/

ウィルス対策には、抗酸化が大事になってくるのですが

まずポリフェノールの値をみてください。

赤ワインの8倍もあります。活性酸素も抑制して

アンチエイジングにもいいし、悪玉コレステロールも

酸化を防ぎ、血管系の病気を予防します。

ギャバは玄米の20倍となっていて、肝機能を向上してくれて

脳を活性化し記憶力もUpしてくれます。

これでステップはもう覚えられないなんていえませんね。

鉄分は運動をすると失われやすいですが、ほうれん草の5倍

も入っています。

また抵抗力を高めたり、発がん性物質を軽減させてくれる

ビタミンAほうれん草の12倍も含まれます。

さらに嬉しいのは運動で疲労した筋肉を回復してくれる

アミノ酸が9種類すべて含まれています。

ダンスを踊っている合間や競技会で積極的に飲みたいです。

ここには書ききれない効能がたくさんありますが、

単純に普通の食材より栄養素は数倍いいので、手軽に

栄養を摂取できるのは嬉しいですね。

身体が酸化しているとウィルスにかかりやすいという

ことなので、日頃モリンガ茶を飲んで抗酸化体質に

なりましょう!

関連記事

PAGE TOP