クリスマス音楽会にて詩の朗読を

こんにちは、もう今年も残りわずかとなりましたね。
慌ただしい年末ですが、心穏やかに過ごしたいものです。
寒暖差もありますので、お風邪など引きませんようあたたかくして下さいませ。
さて、私スタッフの五十嵐妃美子が音楽会にて朗読をさせて頂くことになりました。
宜しければいらしてください☆

 

クリスマス音楽コンサート

聖蹟桜ヶ丘OPA 8Fヴィータホールにて

12月23(月)13時半開場
14時スタート

   シチリア―ノ バッハ
アダージョ モーツアルト
楽興の時  シューベルト
セレナーデ グノー
妖精の踊りメロディ グルック
白鳥 サンサーンス
シチリア―ノ フォーレ
ヴォカリーズ ラフマニノフ
アヴェマリア グノー シューベルト
みんなで歌うクリスマスソング・・・

   名曲ばかりでワクワクしてしまいますね!!

とっても素敵な音楽家、レエナさんの世界を是非お楽しみください。
私、五十嵐は以前に二回ほど童話の朗読で参加させて頂いております。
今回はクリスマスにちなんだ詩を書かせて頂きました。
趣味の創作を音楽会に加えて頂きまして大変感謝しています。
素晴らしいコンサートに、私も微力ながら朗読で色を添えたいと思います。
頑張りますので宜しくお願い致します。

 

どうぞご興味ある方はお気軽にいらしてください。
座席は230席位あります。
無料ですので、お席は無くなり次第入場できなくなります。

 

関連記事

PAGE TOP